イギリス発FACTOR BIKES

FACTOR BIKES(ファクター バイクス)は、2007年にレーシングカー、航空宇宙産業に関わるイギリスのエンジニアリング会社「bf1systems」から誕生。

2009年にはその工学技術を通じて革新、スピード、高性能にこだわって開発された「Factor001」を発表。
その後2013年に現行モデルの開発の基準となった「Vis Vires」を発表。翌年には現行モデル「One」「One-S」「O2」の開発に着手。

そして、2016にはプロコンチネンタルチーム「One Pro Cycling Team」がFactorを使用し好成績をおさめたブランドです。

さらに2017年よりフランスのUCIプロチーム「AG2R La Mondiale」が採用するなど注目を集めていて、現在のオーナーはTDFグリーンジャージの獲得経験を持つ「Baden Cooke」、テストパイロットには「David Millar」と良質なバイクを開発する面では申し分ない組みあわせ。

 

こちらはDAVID MILLAR(デビッド・ミラー)がカラーデザインしたO2フレームをベースにしたO2 – Chapter3。
デビッド・ミラーは、イギリスの元オリンピック選手であり、UCIプロチームに所属し、18年間、プロサイクリストとして活躍し、グランツールでは数々の優勝を飾った選手です。

O2(オーツー)は、メーカー公表740gの軽量フレームながら、オールラウンドに活躍するカーボンレーシングバイクで、独自にシステム化されたBLACK INC(ブラックインク)のハンドル・ステムとAERO Svelteフォーク採用された軽量フレームと空力性能をあわせ持つ最上級のフレームです。

BBとヘッドセットにはこれまた最上級のCERAMIC SPEED(セラミックスピード)がついており、とんでもなく抵抗の少ない回転をしてくれます。

その最高のフレームをベースに、コンポはアルテ、ホイールはDT SWISS、クランクはSRAMをセットアップ。

 

総重量も7キロを切る軽さに仕上がりました。

 

FACTOR/O2 – Chapter3

価格:545,000円
カラー:Chapter3 Girona (Chapter3 パールホワイトは終了しました)

UCI公認(フレーム&フォーク)
メカニカル&Di2兼用フレーム(リムブレーキ仕様)
Di2専用フレーム(ディスクブレーキ仕様)

フレームサイズ:46/49/52/54/56/58/61

■ 付属品(フレームセット)
・AERO SVELTEフォーク
・ヘッドセット
・ステム一体型ハンドルバーステム
・blackincシートポスト(φ27.2)
・セラミックスピードBB
・専用GARMIN用コンピュータマウント
・FACTORバーテープ

■ 選択
・ブレーキ : リムブレーキ / ディスクブレーキ
・一体型ハンドルバーステム :
ハンドルバー 380/400/420/440
ステム 90/100/110/120/130mm
・シートポスト : オフセット 0mm / 25mm
・BB Right シマノクランク用シム / スラムGXPクランク用シム (指定が無い場合シマノ用シムが付属)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA