Site Overlay

FOCUS BIKES/IZALCO MAX DISC9 SILVER

新しくエアロロードとしてモデルチェンジしたIZALCO MAXは単に速さを求めただけはなく、空力特性、軽量性、剛性、快適性、全ての機能を融合するべく開発されました。
今までのエアロディスクロードバイクの概念を崩す存在。それがIZALCO MAX DISCです。

 

FOCUSのエンジニアは、可能な限り最良の空気力学と低重量を達成するために、すべてのフレームを再設計し、風洞実験により更に改良を加えました。
チューブのカムテール形状、完全に内装されたケーブル、空気抵抗の低減と快適性を持ち合わせたシートポストなど、IZALCO MAX DISCをより高めるための設計がなされています。
その結果、200Wで50km走行時、同条件のIZALCO MAXと比べ、1分30秒のタイムの短縮することができました。

 

MIZALCO MAX DISC 9シリーズは、すべてのケーブルが専用設計のステムの中に格納されています。
ケーブルを格納した結果として、わずかに上昇したポジションを最適化させるために、カーボンステムはー15°に設計されて、これにより、最適な空力特性を持ちながら、最適なライド姿勢を取ることが可能となりました。

ステムは80~120mmの5種類の長さを用意し、あらゆる体格の方にも適合。更に、可能な限り空気抵抗をなくすため、ねじ山の露出さえも排除。また、ツーピーススペーサー仕様とすることで、ポジションの設定も容易に。
すべては、空力特性を最適化させるために改良されています。

過去、多くのシートポストは、空気力学的形状を追及するあまり、快適性を犠牲にしていましたが、IZALCO MAX DISCに採用されたシートポストは、この相反する二つの性能を有することに成功しています。
15mmオフセットのD型の形状を持ち、人間工学と快適性の完璧な組み合わせとなっており、このD型の形状が、空力特性を最適化すると共に、後方へのしなりを生み出し、更に快適性を向上させています。
15mmのオフセットと、シートポストを前に押し出したデザインにより、最適なシートポジションをキープ。また、チタン製のビスを用い、軽量化やサビ防止にもなっています。

 

さらにJapanAssembly(ジャパンアッセブリー)モデルでは、コンポ、ホイール、ステム長、ハンドル幅、バーテープのカラー、チェーンリングの歯数が選択することができ、予算や乗り方によってお好みのバイクに仕上げることができます。

 

FOCUS BIKES/IZALCO MAX DISC9 

DURA ACE Di2 / MAVIC COSMIC PRO CARBON UST DISC / ¥960,000
DURA ACE Di2 / FULCRUM RACING 400 DB / ¥798,000
ULTEGRA Di2 / MAVIC COSMIC PRO CARBON UST DISC / ¥760,000
ULTEGRA Di2 / FULCRUM RACING 400 DB / ¥598,000
FRAMESET / ¥440,000 (Di2専用フレームとなります)

○サイズ : XXS/47、XS/50、S/52、M/54、L/56
○カラー : SILVER、WHITE/NAVY、BLACK、TINTED RED
○フレーム : ULTRA HIMODULUS MAX DISC カーボン
○フォーク : ULTRA HIMODULUS MAX DISC カーボン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA