Site Overlay

RITEWAY/SONOMA ADVENTURE

RITEWAY(ライトウェイ)はただ乗りやすいスポーツバイクを開発するだけでなく、日本に欧米のような豊かなスポーツバイク文化を根付かせるために活動している日本のブランドです。
スポーツバイクの文化が根付くその時までライトウェイはシティサイクルとレースバイクの架け橋となり、“HAVE A NICE DAY” な日々を送れるような自転車を生み出しているブランドです。
そのライトウェイのソノマはアメリカ カリフォルニア州にあるワインの町「SONOMA COUNTY」が名前の由来。
美しいぶどう畑が広がる丘陵地帯をツーリングすることをイメージして作くられたシティ向けでもあり、グラベルロードの要素もある一台です。

2段で絞り加工を施したダブルバテッドクロモリフレームは軽量でしなやか、高い反応性。
日本のツーリングシーンを追及した、どこまでも走り続けたくなるフレーム設計。
日本人の身体計測データを基に日本人の体格や用途に最適な数値を追求して各部の寸法を細かく調整。ロングツーリングに最適な乗り心地を実現しています。
700x35Cという太めのタイヤで段差も気にすることなく乗ることができ、グラベルロードらしい様々なサイクルバッグなどを取り付けられるダボが多数ついています。
カラーはブラックとチタンシルバーがあり、さらにホイールサイズも2種類あり、上記の画像は700c。
こちらは650x45Bという700cと比べると一回りホイールサイズは小さいですが、その分タイヤ幅がかなり広くすることができます。
スピード感を味わうなら700c、ゆったり安定した走りなら650Bと用途によって選ぶことができます。
どちらのサイズを選んでも価格は同じです。
ベースはロードバイクのような長距離を走れる車体でありながら、クロスバイクのような街乗りでも楽々使えるバイクです。

RITEWAY/SONOMA ADVENTURE

サイズ:650B:420(160-170cm), 480(170-180cm) , 700C:420(160-170cm) , 480(170-180cm)
フレーム:Niauデザイン 軽量ダブルバテッドツーリング クロモリスチール
コンポ:SHIMANO claris ST-R2000
価格:¥89,800

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA