とうとう雪が本当に降るのでは?

という噂がでており 毎年恒例のオーバーホール半額セールも

おかげさまで長蛇の列を作っております

 

12573218_978789798865291_1570689724619986815_n

なかには 愛車と上納品(お土産)を持ってきて 無言のプレッシャーを与えてこられる

お客さんもおられます

上納品の中身次第では 店長の気合度が変わるというのを知っているようです

しかし中身が コーヒー 炭酸などの場合 逆効果の恐れがあることも ちまたで噂になっているとか

なっていないとか

 

それはさておき オーバーホールって実際どのくらいまでやってくれるのか?

という お問い合わせが多いので 少しご紹介します

 

DSC_0490 DSC_0491

まず ギアやブレーキの調整 チェーンの伸び確認など 外側からチェックを行っていきます

 

DSC_0489

そこでギアの入りが悪くなったりしている場合は 写真のようにワイヤーが曲がってしまっていることなどがありますので お客さんに相談をした後

新しいワイヤーに交換することもあります

今までよりスムーズに 力をいれずにシフトしたい などご要望に応じて

テフロンワイヤーなどに交換いたします この場合は別途ワイヤー代がかかりますが

オーバーホールの途中なので 通常より工賃も安くできます

 

DSC_0505 DSC_0504

次にフレームの中の状態をチェックします 急な雨で自転車が濡れてしまった場合

外側はふき取ることはできますが 中までクリーニングするのは 個人では難しいですし

専用工具なども必要になります

実際 バラしてみると 上の写真のように 外からは錆びていなくても 中は錆びてしまって

いることは 結構あります

 

こうした場合も しっかりクリーニングした後 少しでも水やゴミが入りにくくするため

専用グリスをたっぷり塗ります

 

DSC_0482 DSC_0484 DSC_0485 DSC_0488

次はホイールのお掃除です ホイールにはベアリングが必ず入っており

定期的にメンテナンスをしてあげないと グリスが劣化し 真っ黒になったり

グリスがなくなると ホイールの回転がかなり悪くなります

そして最終的には ベアリングがダメになってしまうので 最低でも年に一度は

グリスアップが必要です

 

今回の写真はシールドベアリングで お客さんのご希望により 雨のときも乗ることがあるかも

ということなので 回転重視ではなく 水などが入りにくいグリスを入れることになりました

当店ではベアリングにつけるグリスやオイルの種類を選ぶことができますので

事前にご相談ください

 

DSC_0501 DSC_0502

足回りのBBもグリスアップしていきます このお客様は

「クランクのあたりから異音がする」

というご相談を受けていたので 確認のためBBのベアリングも全て外してみました

やはりグリスがほとんど残っていない状態のため 異音がすることが判明

 

DSC_0503 DSC_0499

グリスアップをし クランクやチェーンリングが曲がっていないかチェックして

装着します

 

DSC_0492 DSC_0498 DSC_0494

ヘッドセットのも確認します ついでにフレームの中の状態もチェックします

ここもグリス切れになっていました

さらによくあるボルトの錆びですが ご要望があればステンレスのボルトと交換もできます

 

DSC_0497

すこし分りにくいですが ステムの高さを調整するヘッドスペーサーに白い粉のようなものが

ついています

これは、、、、 汗です 塩です 乗りまくった証です

が 乗ったあと 何もしなかった証拠でもあります

 

フロントまわり とくにステムの周辺は 自分の汗がよくついてしまい このように雨ではなく汗により 錆びたりしてしまうこともありますので

乗り終わったあとは 乾拭きでもいいので 拭いてあげましょう

 

DSC_0496

ベアリングもクリーニングし グリスアップしたあと 全てを装着して 最終チェックを行います

最終チェックは ギアやブレーキのきき具合 ホイールの回転のチェック 異音のチェックなどを実際にローラーや外で試乗しながらチェックを行います

最終チェックで何か問題があれば またバラして原因を解明し またチェックをして納車いたします

仮にどうしてもパーツを交換しないと直らない場合もありますので オーバーホールのお見積りは基本的に この最終チェックが終わったあとになります

 

しかしパーツ交換にかかる工賃も 通常よりは安くできますので 全てにおいてお得です

 

が 時間をください

体は一つしかないので。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です