もともとはトラックバイク(ピストバイク)からスタートしたアメリカのAll City(オールシティ)

最近ではギアつきのアドベンチャーバイクやグラベルロードも作っています

そのオールシティのMACHO KING(マッチョキング)をカスタムしました

 

フロントフォークはカーボンでスルーアクスルにDT SWISSのホイールを

 

コンポは同じアメリカのブランドSRAMで仕上げました

 

クランクはシングルにチェーンが落ちにくいようにナローワイドのチェーンリング

クリスキングのヘッドセットやケイデンスのバーテープなどを装着

 

ポスト自体が後ろにオフセットしているTHOMSONのシートポストなど 外人が喜びそうなパーツアッセンブルになってますがオーナーは純日本人です

フォーク裏に書いてあるウイスキーの文字がいまだに意味不明ですが 良い感じに仕上がりオーナーにも喜んでいただけて メカニック日和につきます

やはり秋は涼しくて乗りやすいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です