ホイールのラチェット音ってブランドによってかなり違います。

 

爆音で知られるDT Swiss(DTスイス)のホイール。
他のブランドのハブとは違い、独自の爪になっている構造をしているため、買ったばかりだと爆音がすることがしばしば。

 

この独特なハブの構造を知っていれば爆音をおさえ、ほかのハブには出せない心地よいラチェット音を出すことができます。

ようは構造を知っていて、適切なグリスをつけるだけなんですが、知らずに分解してしまうと厄介なことになるので、DT SWISSのハブをバラすときは慎重に。

 

フロントハブはいたってシンプルなシールドベアリングですが、これまたよく回ります。
軽くて回るホイールは色々ありますが、コスパもよくということになるとこのブランドはおすすめです。

シンプルだけど作りもしっかりしているので、ガタもきにくく、長持ちしますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です