台風がすぎされば本格的な夏到来となるわけですが、その前にサイクリストたちたちの目が半開きで完全に開かない時期、梅雨。
そういうときはさっさと諦めて室内で乗りましょう。

 

最近ちょくちょくイベント会場やレース会場で目にするようになったハイブリッドローラー。
固定ローラーと三本ローラーのいいとこどりをしたのがこのハイブリッドローラーです。

 

セッティングは広げて伸ばして

 

リアの長さに合わせて

 

フロントを固定すれば終わり。

 

最近多くなったディスクロードやグラベル系ロード、MTBなどで使われているスルーアクスルも対応しているので、フロントさえ合わせれば大抵のチャリで走ることができます。

 

このローラーの良いところはめっちゃコンパクトになること。
固定も三本も折りたためますが、重量とコンパクトさピカイチだと思います。

そしてダンシング(たちこぎ)をしても全く問題ないので様々なトレーニングが可能です。

MINOURAやblackburnからもでていますが、今回はFEEDBACKのportable bike trainerを使用しています。

通称ゴリラの通り名で知られる「Lotto Soudal」に所属するアンドレ・グライペルも使っているローラーなので、強度は全く問題ないでしょう。

 

で、使ってみた感じですが、負荷調整ができるわけではないのでそのあたりはどうかと思ったのですが、メーカー曰く
「パワーは0w~1000w近くまで対応が可能(自動調節)」
ということで、確かにトルクをかけたり色んな乗り方をしてもそれに合わせた負荷がかかる感じありました。

あと音が非常に静かです。
それとローラーでよくあるタイヤの減りが少ないです。

梅雨の間は店内で試乗可能ですので試乗されたい方はお気軽に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です