チェーンもこだわりを

スキーやスノーボードのワックスを開発・製造して40年以上の経験を持つWEND Waxworks(ウエンド ワックスワークス)が、自転車専用のチェーンワックスを開発しました。

 

その名も「WAX-ON」。
なんとも分りやすい。さすがアメリカはカリフォルニア。

 

これは従来のチェーンルブのように液体タイプではなく、そのままワックスなのでチェーンに塗り込んでいくタイプです。
このチェーンワックスの利点は、チェーンリンクに直接塗りこまれるので、液体のように浸透するまで時間がかかったり、乾きにくいというとろこ。

 

ワックスは水をはじくので濡れてもとれることがありません。
レースでの悪天候でもシクロやMTBなど様々なシーンでその威力を発揮してくれます。

 

もうひとつのメリットはその豊富なカラーバリエーション。
白、黒、青、緑、オレンジ、ピンク、赤、黄、紫とあり、塗るだけで色んな変態チェーンにすることができます。

気に入らなければ落とせばいいだけなので、何度でも塗りかえることが可能。

 

実際にお客さんに塗ってもらい、レースにも使ってもらいましたが、回転はスムーズで音も静かになりまた試してみたいとリピートとしてくれました。

今度は変態なカラーにしてレースに出てもらいましょう。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

名前 *
メール *
Web サイト